教育・カリキュラム

地域インターンシップ

経営学部のインターンシップは、事業連携協定を締結している兵庫県下の経済団体とその会員企業の協力していただきながら、授業として実施されています。受講者は、2年次の夏休みに受入企業で5日間の実習を行います。

このインターンシップでは、通常の就業体験に加えて、実習先企業の経営・事業分析と実習先企業への事業提案を行うことにより、受講者の事業分析能力、企画能力、プレゼンテーション能力を養うことを目標にしています。そのため、前期は実習に必要な分析手法を学び、後期は教員の指導のもとで質の高い報告書を作成します。

教育・カリキュラム

© Copyright, School of Business Administration, University of Hyogo. All rights reserved.