学部紹介

沿革

75年の歴史と伝統をもつ神戸商科大学は、これまで商経学部のみの単科大学でしたが、体系上は経営学と経済学の両学問分野を軸として、経営学科、経済学科、管理科学科、国際商学科の4つの独立した学科から構成されていました。

今回2学部に改組するにあたり、この神戸商科大学時代の学問体系を基礎に、21世紀にあるべき研究・教育目標に最適な基盤整備を図る目的で、4つの学科を発展的に解消させ、経営学部では、経営学科、管理科学科、国際商学科を基礎として経営組織をめぐる環境変化に対応できる人材の育成を目指す組織経営学科と新たな事業創造をめざす「起業人」の育成を目指す事業創造学科の2学科が設置されました。

兵庫県立大学経営学部では、現代の社会的な要請に応えることができるように、また、従来にもまして高い専門性と幅広い教養を身につけることができるように、その教育内容・教育方法の高度化を図っています。こうした一環として、経営学部と経済学部にわたって幅広く学習できる「法学プログラム」や他学部との「遠隔講義」が組み込まれており、法学科目や他学部科目の履修も認められています。

学部紹介

© Copyright, School of Business Administration, University of Hyogo. All rights reserved.